MENU

お知らせ : 競売マンション12月15日分の分析
投稿者 : cosmo 投稿日時: 2010-12-27 (2650 ヒット)

競売物件の名古屋地裁本庁 閲覧開始日12月15日分の競売結果が発表されていますが、マンションの結果を分析してみました。
今回は、全部で13件の物件が競売にかけられました。
参加者は205名で、競争率は約15.8倍です。
また実際の売却額平均倍率は1.98倍でした。
売却平均倍率は売却額(落札額)÷売却基準額(最低提示価格)の平均で求めました。
つまり、今回のマンションを落札するには裁判所が提示している売却基準価格の約2倍の価格が平均で必要だったとことになります。
もちろん、もっと細かな分析をすれば効果的に落札することも可能だと思います。



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

検索

名古屋市情報